アルゼンチンワイン > ビスタルバ コルテC 2012 カルロス・プレンタ・ワインズ
 
 
 
前の商品 ビスタルバ コルテC 2012 カルロス・プレンタ・ワインズ 次の商品
 
 
ビスタルバ コルテC 2012 カルロス・プレンタ・ワインズ

拡大 ( Size : 101 kb )
 
商品コード : http://kitadaya.co.jp/shopdetail/000000001428/
原産地 : アルゼンチン、ビスタルバ
価格 : 1,926 円 (税込 2,080 円)
アルゼンチンの新樽熟成こだわり赤!
数量    売り切れ
 
 北海道・沖縄・九州を除き、直輸入ワイン税抜き10,000円以上お買い上げの場合、送料・代引き手数料サービスさせて頂きます。(北海道・九州は送料減額サービス300円、沖縄は同じく1,000円頂きます)
 
 
 

ビスタルバ コルテC 2012 カルロス・プレンタ・ワインズ
VISTALBA CORTE C

●評論家の間では、世界中のワイン産地の中でも、南米大陸の実力は未知数とまで言われております。
特にチリやアルゼンチンは、かつて世界中で猛威を奮った「フィロキセラ」(ぶどうの樹の根を食い荒らす害虫)の害を受けなかった為、今でも天然のぶどう樹が素晴らしい実をつけています。
そんな、アルゼンチンワインの産業を牽引し、優れたワインを世に打ち出してきたのが、今月のワインを造るカルロス・プレンタ氏。ぶどう栽培農家として高品質なぶどうを生産するかたわら、トラピチェなど有名ワイナリーのプロデュースも手掛けたパイオニア的存在です。フランスやカリフォルニアの有名ワイナリーへの醸造コンサルティングをも行っています。

そんな彼がアルゼンチンのトップ産地、メンドーサ地区で2002年よりスタートした蔵元がカルロス・プレンタ・ワインズです。高い標高で育つぶどうから造りあげるワインは、力強い果実味とほどよい酸、フィネスを保ち、優れたバランスから今や欧州やアメリカのワインを圧倒する程となりました。

このワインは、ビスタルバ地区の単一畑のぶどうのみで造られています。低収穫&遅摘みによって濃縮したぶどうを使用し、フレンチオークの新樽による熟成で重厚な味わいに仕上げました。しっかりとしたタンニンを残しつつも、ソフトな口当たりでシルキーな味わいが特徴です。常温(18℃〜20℃)でお召し上がりください。赤身のお肉に良く合います。

種類 産地 容量 ぶどう品種
赤ワイン アルゼンチン 750ml 2012 マルベック78%、カベルネ・ソーヴィニヨン19%
ボナルダ3%

ヘビー/赤身のお肉


おいしいワインブログ


すき焼きと頒布会のワイン!サンテミリオン・グラン・クリュ(^^♪ に掲載中!

少しスモーキーな香り!コク、旨み、果実味高し!!お肉に合います。お肉と出会うと甘みが増します。見事★★★★このアルゼンチンの赤ワインもかなり濃厚です!!ヘビーなワインファンの皆様要チェックですよー!!


© Wine Shop 115 KITADAYA