スペインワイン > タンデム アルス・イン・ビトロ 2006
 
 
 
前の商品 タンデム アルス・イン・ビトロ 2006 次の商品
 
 
タンデム アルス・イン・ビトロ 2006

拡大 ( Size : 15 kb )
 
商品コード : http://kitadaya.co.jp/shopdetail/004000000013/
原産地 : スペイン北部、ナヴァーラ
価格 : 1,886 円 (税込 2,037 円)
『二人で成し遂げる!』という名のワイナリー!
数量    売り切れ
 
 北海道・沖縄・九州を除き、直輸入ワイン税抜き10,000円以上お買い上げの場合、送料・代引き手数料サービスさせて頂きます。(北海道・九州は送料減額サービス300円、沖縄は同じく1,000円頂きます)
 
 
 

2006 タンデム アルス・イン・ビトロ
TANDEM ars In Vitro

●タンデムという蔵元名の由来はラテン語で「2人で成し遂げる」と意味合いがあり、その名の通り1992年に生産者であるアリッシャーとホセが出会い、それがきっかけで2人はワイン作りを始めました。

2人はオリジナルワインを作ることを夢に作り続け、2003年に念願のワインが出来上がりました。生産地はスペインの北部ナヴァ―ラ、標高600mの小さな畑から作られます。

写真は、バルバスの蔵に二人がプレゼンに来てくれた時の模様。

この蔵元のワイン作りは全て重力に基づいて行われます。醸造工程も上からだんだんと下へ下がっていくように工夫されています。ぶどうに余計な圧力をかけないようにしているため、とてもフルーティーに仕上がります。
20ヶ月間コンクリートのタンクで熟成を行い味わいをまろやかにしています。樽を一切使用しないのはフルーティーに仕上げた搾汁の果実味を十二分に表現するためだそう。

テンプラニーリョ50%、メルロ50%で作られるこのワイン。まろやかで、コクがあり、しなやかな味わいです。
程良い酸と果実味があり、食事を選ばない口当たりの良いワインです。

種類 ワイン産地 容量 ぶどう品種
赤ワイン スペイン北部、ナヴァーラ 750ml 2006年 テンプラリーニョ50%
メルロ50%

ややヘヴィー/お肉全般


おいしいワインブログ


『コロッケと鳥肉、頒布会のワイン。』に掲載中!

まろやかかつコクのある赤ワイン。
ややワインの方がコロッケよりも強かったので、ソースにケチャップを投入。見事★★★★★のマリアージュとなりました。
蔵元の名前「タンデム」は「二人で成し遂げる」という意味を込めて付けられています。
ソースとケチャップの2大ソースが五つ星を成し遂げたようです(^^)


© Wine Shop 115 KITADAYA