価格から選ぶ > 5,000 〜 9,999円 > シャトー・ムーラン・オーラロック 2010 フロンサック
 
 
 
前の商品 シャトー・ムーラン・オーラロック 2010 フロンサック 次の商品
 
 
シャトー・ムーラン・オーラロック 2010 フロンサック

拡大 ( Size : 131 kb )
 
商品コード : http://kitadaya.co.jp/shopdetail/000000001502/
原産地 : フランス
価格 : 5,500 円 (税込 5,940 円)
2010年登場!!
数量
 
 北海道・沖縄・九州を除き、直輸入ワイン税抜き10,000円以上お買い上げの場合、送料・代引き手数料サービスさせて頂きます。(北海道・九州は送料減額サービス300円、沖縄は同じく1,000円頂きます)
 
 
 

シャトー・ムーラン・オーラロック 2010 フロンサック
CHATEAU MOULIN HAUT-LAROQUE 2010 FRONSAC

2010年もの入荷!
濃厚な赤ワインでプラムやスグリの深い香り。
焦がした樽のニュアンス。旨味が凝縮していて、若々しくも今から美味しく飲める完成したワイン!
とにかく、コクがあり複雑。果実味も豊かで、まさに「本物の」ボルドーのグラン・クリュ!寸分の隙もない赤!

今、話題のワインと言えば、神の雫 に登場、ペトリュスやオーゾンヌと同格評価されたムーラン・オーラロック2006




●ボルドー右岸、ドルドーニュ河の北に位置するフロンサック地区の赤ワイン。


 オーナー、ジャン・ノエル・エルヴェ氏はワイン造りに関しては超情熱家で一切の妥協を許さない頑固者。
 「ワイン・クレージー」と呼ばれるほどこだわったワイン造りはフロンサック地区の優良生産者の中でもトップクラスで、地域のリーダー的存在でもあります。
 
 1607年から続く大変歴史あるシャトーで、15haの畑はフロンサック地区の中でもぶどう造りに好条件のセラン地区の南東斜面にあって、畑の中の1/3がフロンサック最古の樹になっています。

 中には80年の樹齢のメルロも存在し、「少量でも質の優れた良いタンニンを持つぶどうが理想」というポリシーのもとエルヴェさん独自で栽培も行ないます。

 ぶどうの樹の植え替えには土造りから始め、1年もの期間をかけることもあります。
 収穫時、丁寧に手摘みされたぶどうは2度の選果で少しでも傷んだ部分はすべて廃棄され、醸造時の全ての行程においてポンプは全く使用しないなどオリジナルの醸造技術も取り入れています。
 
 ワインを熟成させる樽も最良の複数のメーカーから仕入れ、焦がし方まで全て特注。熟成中の樽の横で寝泊りすることも度々だとか。
 
 昨今は、様々なテイスティング会やワイン評価誌でもメドック格付けシャトーと同等以上の評価を獲得し、また日本の専門誌でも「ボルドー右岸のベストバリューワイン」に選出されたこともあり、フロンサック地域の品質と評価の向上に多大な貢献をしています。



シャトー・ムーラン・オーラロック 2006」がヨーロッパを代表するワイン評価誌『Vinum』にて、あのペトリュスやオーゾンヌと同格評価されました!!

・2006CH.ペトリュス 18point
・2006CH.レヴァンジル 18point
・2006CH.ムーラン オーラロック 18point
・2006CH.シュヴァル ブラン 18.5point
・2006CH.オーゾンヌ 18point

↑見てください、あの1本、十数万円のワインや両脇を数万円以上のワインに囲まれて、堂々とこの数千円のムーラン・オーラロックのワインが同評価ですよー!

エルヴェさんの畑は土がふかふか!!畑を手作業で耕すことにより、空気がブドウの根に入り、健全なブドウが育つとの事です。

神の雫登場ワインをご紹介します。
その他、神の雫に掲載されたワインはこちらから!

 

種類 ワイン産地 容量 ぶどう品種
赤ワイン ボルドー、フロンサック 750ml 2010年 メルロー主体、カベルネフラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、マルベックのブレンド 最高の樽屋さんの特注オーダーメイド

ヘヴィー/牛肉、ブルーチーズ

 

115KITADAYA「おいしいワインブログ」

『やりました!!シャトー・ムーラン・オーラロック2006年!神の雫本編登場!!』にて掲載中!

モーニング2009.NO.14「神の雫」第200回
雫、みやびちゃん、河原毛部長がボルドーの右岸へ出張に行き、部長の元部下とレストランで鳩(ハト)を食べながらワインを飲むシーン!

「うーん柔らかい香りだ、主張の強い華やかワインもいいけど、このワインには、豊かでナチュラルな土の香りと、地に深く根を張った古木だけが表現できる優しさがある。まるで自然の営みに身を任せるように、悠然と回り続ける風車小屋のような佇まいだ」

●ヨーロッパを代表するワイン評価誌Vinumにて、あのペトリュスやオーゾンヌと同格評価されました!!

あの1本、十数万円のワインとこの数千円のワインが同評価ですよー!

© Wine Shop 115 KITADAYA