フランスワイン > その他ワイン 赤 > シャトー・ド・ペノティエ モン・ペイルー ”グラン・ヴァン” 2007
 
 
 
前の商品 シャトー・ド・ペノティエ モン・ペイルー ”グラン・ヴァン” 2007 次の商品
 
 
シャトー・ド・ペノティエ モン・ペイルー ”グラン・ヴァン” 2007

拡大 ( Size : 24 kb )
 
商品コード : http://kitadaya.co.jp/shopdetail/002003000047/
原産地 : フランス ラングドック
価格 : 6,667 円 (税込 7,334 円)
これは凄い!ムートンの醸造長が乗り出してきた!!?
数量    売り切れ
 
 北海道・沖縄・九州を除き、直輸入ワイン税込み15,000円以上お買い上げの場合、送料・代引き手数料サービスさせて頂きます。(北海道・九州は送料減額サービス300円、沖縄は同じく1,000円頂きます)
 
 
 

シャトー・ド・ペノティエ モン・ペイルー ”グラン・ヴァン” 2007
Ch.dePennautier Le Mont Peyroux GRAND VIN

●昨年10月、ヌーボの買い付けに行った時、ペノティエールの蔵まで行ってきました。移動でクタクタになった深夜11時。遅めの夕飯を頂き、その際にワインも味見させてもらいました。皆、食事もワインも良いから眠りたい!と言っていたのですが、このワインを飲んだ瞬間に目が覚めました!

「モン・ペイルー グラン・ヴァン」なんだこの香りは!!まさにムートン・ロートシルトの香りがする!そして南仏のシラーの香りまで!!
飲めばソフトなのに骨格はしっかりあって、そしていつまでも続く余韻が素晴らしい!!ムートンの元醸造家のムッシュ ベルソーさんも腕を上げたな〜!と思ったその時マダムから重大発表が!
マダム「このワインはムートン・ロートシルトの醸造長パトリック・レオン氏と作りました。」
一同「なにー!!それは大変な事だ!驚きのニュースだね!だからムートンの香りがしたんだ〜!」
と、眠気も吹き飛び大騒ぎでした。
その後、テイスティングチームは深夜1時までペノティエールのワインを20種類程味見しました(^^;

●シャトー・ド・ペノティエは南仏ラングドック地方の街カルカッソンヌの近くにあります。
1620年にピエール・ルイ・ペノティエ(この地の大地主)が作ったお城がこのシャトー・ペノティエです。
そのペノティエがシャトー・ムートン・ロートシルトの醸造長を務めたパトリック・レオンを醸造長として迎え入れ、このシャトーで彼が最初に手がけたグランヴァンこのモンペイルーです。
長年ワインを造っているシャトー・ド・ペノティエの中でも稀少なセレクションの一つであり、長い年月を費やし出来た渾身の一本。まさにペノティエのエスプリの真髄のワインといえるでしょう。
標高200〜400mのモンターニュ・ノワールの南、見晴らしのいい太陽の日があたる小石だらけの丘で育てられた葡萄は、一房一房丁寧に手摘みされ18ヶ月間フレンチオークの新樽で熟成されます。ノンフィルターで瓶詰めされている為完熟した葡萄の旨みを味わえます。セパージュはシラーの古木が45%、メルロ45%、マルベック10%。
 焦がした樽に由来するトーストやヴァニラの黒っぽい香り。ブラックベリー、トリュフ、コリアンダー、ブラックペッパーのような複雑な香り、豊かな果実味と繊細なタンニンはとてもエレガントで素晴らしいハーモニーを奏でています。すぐに頂く方はデキャンタージュをおすすめします。このワインのポテンシャルの高さを感じるでしょう!ふくよかさと優しさのある偉大なワインです!

種類 ワイン産地 容量 ぶどう品種
赤ワイン フランス ラングドック 750ml 2007年 シラーの古木45%、メルロ45%
マルベック10%

ヘヴィー/お肉全般


おいしいワインブログ


『東京Xの餃子と頒布会のワイン!』に掲載中!

樽から由来するヴァニラや焦がしたトースト。熟した葡萄に由来する黒い果実。巨大な二つの香りが折り重なり最高の一時を約束してくれます。ふくよかで優しくコクがあり、余韻も長〜い!そして、スパイシーな香りが南仏らしさを演出しています。まさに凄すぎるワイン!まさに南仏のムートンです!
東京X入りの餃子と激しく反応★★★★★★★★★★出ました久しぶりの10個星!
ワインの持つ偉大な香りとそこに寄り添うスパイシーな香りを見事にセロリが調和へと導きました。

© Wine Shop 115 KITADAYA