南アフリカワイン > ボーモン ラウルズ バスケット・プレス 赤 2009
 
 
 
前の商品 ボーモン ラウルズ バスケット・プレス 赤 2009 次の商品
 
 
ボーモン ラウルズ バスケット・プレス 赤 2009

拡大 ( Size : 20 kb )
 
商品コード : http://kitadaya.co.jp/shopdetail/010000000004/
原産地 : 南アフリカ ケープ地方
価格 : 1,886 円 (税込 2,037 円)
南ア発!エレガントな赤ワイン!
数量    売り切れ
 
 北海道・沖縄・九州を除き、直輸入ワイン税抜き10,000円以上お買い上げの場合、送料・代引き手数料サービスさせて頂きます。(北海道・九州は送料減額サービス300円、沖縄は同じく1,000円頂きます)
 
 
 

ボーモン ラウルズ バスケット・プレス 赤 2009
Beaumont RAOUL'S BasketPress RED

●ボーモン・ワイナリーは南アフリカの喜望峰に近いケープ地方の南、ウォーカーベイ地区にてワインを生産しています。その歴史は古く、1700年代から代々と伝統を受け継いできた家族経営の蔵元です!

海岸に面したこの地区は、海流の影響を受けて全般的に冷涼な気候が特徴となっています。そのため、ワインの酸味にとても透明感があり、味わいは繊細で上品に仕上がります。所有している畑は広大な南アフリカでは小規模の34ヘクタール。隅々まで目を光らし、丹精込めてぶどう栽培からワイン造りを行っています!

このワインはアロマを大事にするために低温で発酵されます。半分のワインをフレンチオークとアメリカンオークで約12ヶ月間熟成を行い、残り半分をタンクで熟成させます。
熟成の異なる二つのワインを合わせることにより、樽香の強すぎないバランスの良い味わいに仕上がります。
個性のあるティンタ・バロッカにやわらかい果実味のメルロとスパイシーなシラーズを混ぜることで、バランスのいい飲み応えのあるワインに仕上がっています。
ベリー系のフレーバーと濃縮感のある味わいが特徴で、渋みもしっかりと感じられますが、後味はとてもエレガントです。

種類 ワイン産地 容量 ぶどう品種
赤ワイン 南アフリカ
ウォーカベイ
750ml 2009 ティンタ・バロッカ
メルロ、シラーズ

フルボディー/お肉全般


おいしいワインブログ


『蒸し豚とキアンティー・クラシコ!』に掲載中!

品種にシラーが少々入っているので、豚との相性が良かったです。
粒マスタードを付けて特に相性が良くなり★★★★のグッドマリアージュです。

© Wine Shop 115 KITADAYA