ドイツワイン > シュミット・ロイター リースリング カビネット
 
 
 
前の商品 シュミット・ロイター リースリング カビネット 次の商品
 
 
シュミット・ロイター リースリング カビネット

拡大 ( Size : 205 kb )
 
商品コード : http://kitadaya.co.jp/shopdetail/005000000025/
原産地 : ドイツ
価格 : 1,505 円 (税込 1,625 円)
爽やか!モーゼルのお買得白!
数量    売り切れ
 
 北海道・沖縄・九州を除き、直輸入ワイン税抜き10,000円以上お買い上げの場合、送料・代引き手数料サービスさせて頂きます。(北海道・九州は送料減額サービス300円、沖縄は同じく1,000円頂きます)
 
 
 

シュミット・ロイター リースリング カビネット
SCHMITT-REUTER RIESLING KABINETT MOSEL

●ドイツ屈指の銘醸地モーゼル地方でワイン造りを行う小さな農家から、極上のデザートワイン。

ドイツワインの銘醸地と言えば、モーゼル地方。ここはぶどうが栽培できる北限の産地とされ、一般にモーゼルのワインの味は、ラインガウ(モーゼルに並ぶ銘醸地)が「優雅な貴婦人」に例えられるのに対し、愛くるしい澄刺とした「山の娘」と言われ、一語で言えば「冴えた酸味」。言い換えれば、歯切れの良い酸味の良さが特徴です。

モーゼル地方のワインはなかなかお値段が張りまして、なかなかご紹介が出来なかったのですが、今回カリフォルニアのワイナリー、「ウォーターストーン」の醸造家ニクラス氏が『モーゼルにいる友人が造る高品質ワインを見てくれ!』と紹介され、特別価格で提供いただくことに成功しました!高貴な甘さに加え、ミネラル感や熟成感たっぷりの手造りドイツワインを是非ご堪能ください!


シュミット・ロイターは1950年に設立された家族経営の農家で親子3代に渡ってワイン造りを行っています。ドイツワインの銘醸地モーゼルに所有する急斜面の畑では、全て手作業でぶどう栽培が行われています。

リースリングは、ドイツを代表する品種で、高貴でミネラル感豊かな味わいが特徴です。ドイツワインの格付けの中で、糖度を抑えた爽やかな「カビネット」に仕上げることで、まろやかな甘みと、モーゼルの冴えた酸味がお楽しみいただけます。

その爽やかさは、まさに夏に最適の一品です。
冷やして(6℃〜8℃)お召し上がりください。

種類 産地 容量 ぶどう品種
甘口白ワイン ドイツ、モーゼル地方 750ml 2010 リースリング

やや甘口/和食、お寿司など

*人気商品につき年号やラベル等が変わる事がございます。詳しくはお問い合わせ下さいませ。

© Wine Shop 115 KITADAYA